大学中退後、フリーターを経てお笑いの道へ…。そして挫折。サラリーマンから独立して経営者へと。高学歴には負けないぜ!人生の大逆転をしてみせる! まあ見ておけよ。

    元芸人社長山本ケーイチ

    Author:元芸人社長山本ケーイチ
    こんにちは。昔福岡大学除籍になり、超のつくアガリ症ながらも、【福岡吉本】でお笑い芸人を2年していました。売れない芸人生活で借金も増え、再度フリーターの道へ。その後、何とか社会復帰してサラリーマンになる。厳しい飛込営業で鍛われ31歳で起業!今は創業6年目!挫折と苦労の連続ですが、夢と希望をもち頑張っています!現在は「SPツール」や「WEBマーケティングの塾」「講演会」などを開催しています!人生は「お笑い」だ!

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/-- --:--|スポンサー広告
    仕事において「売上」が上がらな時、2パターンある。



    一つは、一生懸命考え実行したが、大元のビジネスモデルが悪い。



    もう一つは、実行していない。



    僕自身、後者がとても多い気がする。



    打つ手は全て行ったのか?



    例えば、「Fukuoka成長塾」という講演会をエンドラインでは開催していますがこの集客だけでも、様々な方法を試みます。

    ・メルマガ
    ・ニュースレター
    ・紹介
    ・新聞へプレスリリース
    ・ツイッター
    ・mixi
    ・ユーチューブ
    ・DM
    ・Yahoo!リスティング広告・アドワーズ広告
    ・ポスティング
    ・他社の顧客リストへアプローチ
    などなど…(実際全て実行しています)




    ですので、実行しようと思ったら100個でも1000個でも施策が出てくるわけです。




    果たして、それらを全て「実行」しているのか?




    「実行」せずに「嘆いている」のではないか?




    いつも自問自答します。




    まずは可能な施策を打ち出し、実行する。




    実行すれば、改善点が出て、修正する。




    経営でも、マーケティングでも、営業でもその繰り返しではないでしょうか?




    今出来る事、実行していますか?


    経営は「実行」―明日から結果を出す鉄則経営は「実行」―明日から結果を出す鉄則
    (2003/02/14)
    ラリー・ボシディラム・チャラン

    商品詳細を見る


    にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←クリックしてください!ランキングが上るんですっjumee☆up1
    スポンサーサイト


    2010/04/03 10:39|仕事TB:0CM:0

    管理者にだけ表示を許可する

    Copyright(C) 2006 元お笑い芸人社長の「道から外れる事こそ人生」 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。