大学中退後、フリーターを経てお笑いの道へ…。そして挫折。サラリーマンから独立して経営者へと。高学歴には負けないぜ!人生の大逆転をしてみせる! まあ見ておけよ。

    元芸人社長山本ケーイチ

    Author:元芸人社長山本ケーイチ
    こんにちは。昔福岡大学除籍になり、超のつくアガリ症ながらも、【福岡吉本】でお笑い芸人を2年していました。売れない芸人生活で借金も増え、再度フリーターの道へ。その後、何とか社会復帰してサラリーマンになる。厳しい飛込営業で鍛われ31歳で起業!今は創業6年目!挫折と苦労の連続ですが、夢と希望をもち頑張っています!現在は「SPツール」や「WEBマーケティングの塾」「講演会」などを開催しています!人生は「お笑い」だ!

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/-- --:--|スポンサー広告
    他人と言うのは、味方にもなるし敵にもなる。

    特に大きな夢を持とうとしたら、必ず「近くの他人」に引っ張られる。

    「そんなこと無理だから、安全に生きようよ」
    「やっても無駄って」

    なんで、こういう事いうんだろう?

    不思議でならないが。

    やはり、将来に希望抱く事は、何をする上でも非常に大事な事だと思う。

    人は起きてもいないマイナスな将来を予測して悲観する。

    これが、一番の大敵。

    本当は何でも出来るのに、頭にロック(錠)をかけてしまう。

    僕はこれを「脳の中の牢屋」と勝手に呼んでいる。

    この「牢屋」は、出るのにも苦労するが、注意しないとすぐに連れ戻される牢屋だ。

    何度も何度も連れ戻され、脱出し、連れ戻されて…

    だから、意識して、日々を過す事。

    明日を感じて、今を生きて、過去を積み重ねて…


    福岡の講演会はFukuoka成長塾で決まり!
    僕のTwitterはこちらから

    にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←クリックしてください!ランキングが上るんですっjumee☆up1
    スポンサーサイト


    2009/12/08 23:31|徒然TB:0CM:3

    良いこと言いますね~っ。
    日々の生活の中で、たまに「牢屋」を感じることがあります。
    今日も一日がんばります。
    平川 #-|2009/12/09(水) 10:13 [ 編集 ]
    平川さんへ
    僕も牢屋に入っている時が多いです
    山本 #-|2009/12/13(日) 22:19 [ 編集 ]
    ものさし
    正しいものさし持ってますね♪
    (^o^) #-|2010/01/06(水) 15:00 [ 編集 ]

    管理者にだけ表示を許可する

    Copyright(C) 2006 元お笑い芸人社長の「道から外れる事こそ人生」 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。