大学中退後、フリーターを経てお笑いの道へ…。そして挫折。サラリーマンから独立して経営者へと。高学歴には負けないぜ!人生の大逆転をしてみせる! まあ見ておけよ。

    元芸人社長山本ケーイチ

    Author:元芸人社長山本ケーイチ
    こんにちは。昔福岡大学除籍になり、超のつくアガリ症ながらも、【福岡吉本】でお笑い芸人を2年していました。売れない芸人生活で借金も増え、再度フリーターの道へ。その後、何とか社会復帰してサラリーマンになる。厳しい飛込営業で鍛われ31歳で起業!今は創業6年目!挫折と苦労の連続ですが、夢と希望をもち頑張っています!現在は「SPツール」や「WEBマーケティングの塾」「講演会」などを開催しています!人生は「お笑い」だ!

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/-- --:--|スポンサー広告
    人が成長する一つの条件の中に、「悪い環境」というのがあります。

    絶対条件ではないが、そういう「悪い環境」から這い上がる人は成長している人が多い。

    僕のサラリーマン時代の経験から言うと

    1、パソコンが無い→頭に記憶するしかない→記憶力UP

    2、社長が気分屋→怒られないよう最善の策を常に考え、防衛策を張る→クレーム回避できる
      さらに怒られたら→うまく謝る→クレーム処理が上手くなる

    3、仕事で失敗したら全て自腹→仕事への緊張が生半可でない→真剣にやる(それでも自腹がたくさんあった)

    4、営業・デザイン・経理全てやらされる→毎日スピード上げないと間に合わない→考える→改善して一人トヨタ並みの効率化→最高スピードの仕事が生まれる

    5、とにかく理不尽(笑)→理不尽に対応できる言い訳やコミュに―ション力がつく

    6、売上報告が2時間毎→毎回詰められる→2時間単位で売上予測(半分は直感と半分は押し込み…)を立てる→毎月クリアする→自信がつく

    数えればキリがないほどの悪い環境…

    結論だが、能力が(ポテンシャルが)高い人は普通の環境でも自発的に伸びて行く。

    能力が低い人は、悪い環境で強制的に開発される(昔のタイガーマスクの虎の穴みたいな)と早く伸びるのではないか?

    それを考えれば、うちはいい環境だなあ(--〆)


    お客様の声です。東京都新宿の総和地所様。



    にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←クリックしてください!ランキングが上るんですっjumee☆up1
    スポンサーサイト


    2009/08/13 09:28|仕事TB:0CM:2

    環境は大事ですよね。
    耐えることができるのであれば、劣悪な(厳しい)環境ほど伸びると思います。
    ただ、そういった環境に飛び込んでいく人は少ないですが。。。
    チェースアンドインクリーズ宮脇 #-|2009/08/13(木) 15:48 [ 編集 ]
    確かに
    確かにそうですね(笑)  ほぼ耐えられないです。やはり世の中で成功するのは3㌫程度なので、仕方ないでしょう。社員もまた然り。10人雇用して、本質的に共に闘うと感じれる人は1人いれば良いと思います。
    山本 #-|2009/08/15(土) 21:26 [ 編集 ]

    管理者にだけ表示を許可する

    Copyright(C) 2006 元お笑い芸人社長の「道から外れる事こそ人生」 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。