大学中退後、フリーターを経てお笑いの道へ…。そして挫折。サラリーマンから独立して経営者へと。高学歴には負けないぜ!人生の大逆転をしてみせる! まあ見ておけよ。

    元芸人社長山本ケーイチ

    Author:元芸人社長山本ケーイチ
    こんにちは。昔福岡大学除籍になり、超のつくアガリ症ながらも、【福岡吉本】でお笑い芸人を2年していました。売れない芸人生活で借金も増え、再度フリーターの道へ。その後、何とか社会復帰してサラリーマンになる。厳しい飛込営業で鍛われ31歳で起業!今は創業6年目!挫折と苦労の連続ですが、夢と希望をもち頑張っています!現在は「SPツール」や「WEBマーケティングの塾」「講演会」などを開催しています!人生は「お笑い」だ!

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/-- --:--|スポンサー広告
    5月に入り一つの決めごとをして、実行しております。

    それは既存事業において「僕が営業に出ない」事です。

    営業に出れば、たくさん売れる自信はあります。が、将来のビジネスを作る時間がなくなってしまいます。

    この事は最近まで「経営者が売らないでどうする?」って思っていたのですが、新規ビジネスプランを本気で練って、始動させようと思ったら片手間では出来ないということに気づきました。

    起業するのは簡単だと思います。

    しかし、「経営者」になるのは難しい。

    僕の尊敬する方がこう話していました。

    「経営者になると言う事は、社長の一番の得意技を封印すること」と。

    僕の得意技は「対面営業」です。

    ならば、それを封印して本気でビジネスに取り組む。

    そう決意しました。

    もちろん、全く出ないと言うつもりは毛頭ないです。

    売上本当に厳しくなれば現場に出ます。

    挨拶・お礼・クロージング、大事な部分は出かけて行きます。

    出ないからと言って「お客様」に感謝してないわけではないです。

    むしろ、僕が中途半端にカケモチでサービスするよりは、社員たちがもっともっと素晴らしいサービスが出来るはずです。

    更に言えば、営業しないと言うことは「恐怖」であり、社員を「信頼」すると言う事であります。

    自分がコントロール出来ない部分が増えていく…

    これは創業社長にしてみれば、「恐怖」「苦痛」「忍耐」です。

    なので新しく考えているビジネスは短期的に「売れる」とかではなく、「圧倒的に勝てるレベル」にまでブラッシュアップをしております。

    試行錯誤して少しずつ完成させようと思います。

    社員たちが踏ん張って、僕が時間もらっているという事なので素晴らしいチームだと思います。


    腹を括ったブログでした。

    うちの社長は、なぜ「ああ」なのかうちの社長は、なぜ「ああ」なのか
    (2008/12/16)
    石原 明

    商品詳細を見る


    酒蔵の皆様、のぼりはエンドラインで



    にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←クリックしてください!ランキングが上るんですっjumee☆up1
    スポンサーサイト


    2009/05/10 19:01|仕事TB:0CM:1

    なんかグサッ!っときました。

    強い心をも持ち、5月もお互いがんばりましょう!
    Mヒコ #-|2009/05/11(月) 09:09 [ 編集 ]

    管理者にだけ表示を許可する

    Copyright(C) 2006 元お笑い芸人社長の「道から外れる事こそ人生」 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。