大学中退後、フリーターを経てお笑いの道へ…。そして挫折。サラリーマンから独立して経営者へと。高学歴には負けないぜ!人生の大逆転をしてみせる! まあ見ておけよ。

    元芸人社長山本ケーイチ

    Author:元芸人社長山本ケーイチ
    こんにちは。昔福岡大学除籍になり、超のつくアガリ症ながらも、【福岡吉本】でお笑い芸人を2年していました。売れない芸人生活で借金も増え、再度フリーターの道へ。その後、何とか社会復帰してサラリーマンになる。厳しい飛込営業で鍛われ31歳で起業!今は創業6年目!挫折と苦労の連続ですが、夢と希望をもち頑張っています!現在は「SPツール」や「WEBマーケティングの塾」「講演会」などを開催しています!人生は「お笑い」だ!

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/-- --:--|スポンサー広告
    久々です…

    なぜ更新止めていたか。

    ちょいと怒ってます。

    ビジネスプランなるものに応募してみたが、書類で落ちた。情けない。

    しかし、怒りの発火点はここじゃない。

    落ちたのは100歩譲って実力として仕方がないが、的外れな審査員?のコメントだ。

    「はー?」ってコメントばかり。


    怒りが力になる。

    取りあえず日陰道を歩こう。

    しかし、うちのビジネスが間違いなく1番最高だ!

    1年後証明してみせる。間違いない!


    大賞とる会社よりももっと凄い会社になり、見返してやる。
    (それは営業先の反応が示している)

    こういう負のパワーが力の源。

    落してくれてありがとう!

    10の約束です。ぜひご覧あれ!



     ←クリックお願い! ←こちらもクリック!にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←最後にこれも。
    スポンサーサイト


    2008/08/21 22:06|社会TB:0CM:7
    拍手喝采!
    拍手しましたよ!
    伊佐@ランチェスター経営 #-|2008/08/21(木) 22:19 [ 編集 ]
    再び
    URL書き直し~で、拍手しました!
    伊佐@ランチェスター経営 #-|2008/08/21(木) 22:21 [ 編集 ]

    ありがとうございます。
    これで通っていたら自分を見失っていたかもしれません。
    T先生曰く「調子に乗るな」ですね。
    山本 #-|2008/08/21(木) 22:22 [ 編集 ]
    おつかれさまでした
    そう!「調子に乗るな」でした。私も自戒。

    あれ、元はと言えば私が収めた血税の集まりじゃん。
    尾を振る先を間違えていました。
    よくよく考えたら、おおやけのファンなんかいらないんですよね。事業はゴーイングコンサーン。おおやけは継続性ないもの。
    目の前のお客さまだけをファンにしていくこと、それに邁進していきます。
    ストラテジアまえけん #-|2008/08/22(金) 08:58 [ 編集 ]

    いやーそうですよ。
    本当に。

    事業に対する思いなんかは、お客様のありがとうと共に、「金が欲しい」とか低俗な意欲もありますが、書けないですからね。

    本当に今回は自分自身反省ました。合わない事はやるもんじゃないですね。
    山本 #-|2008/08/22(金) 09:04 [ 編集 ]

    ブログの更新がなかったので体調でも崩したのかと少し心配してました。

    審査の結果は残念ですが、必ず見返しましょう。
    絶対成功しますよ。
    間違いありません。

    お互い頑張りましょう!!!
    チェースアンドインクリーズ宮脇 #-|2008/08/22(金) 10:47 [ 編集 ]

    宮脇様

    無茶苦茶元気っす。
    ありがとうございます。
    このブログ完全に逆恨みです(笑)

    どうせ落ちたなら何かの原動力にしなきゃと思い…

    野村監督みたいに月見草ですよ。

    燃えてます!
    山本 #-|2008/08/22(金) 10:54 [ 編集 ]

    管理者にだけ表示を許可する

    Copyright(C) 2006 元お笑い芸人社長の「道から外れる事こそ人生」 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。