大学中退後、フリーターを経てお笑いの道へ…。そして挫折。サラリーマンから独立して経営者へと。高学歴には負けないぜ!人生の大逆転をしてみせる! まあ見ておけよ。

    元芸人社長山本ケーイチ

    Author:元芸人社長山本ケーイチ
    こんにちは。昔福岡大学除籍になり、超のつくアガリ症ながらも、【福岡吉本】でお笑い芸人を2年していました。売れない芸人生活で借金も増え、再度フリーターの道へ。その後、何とか社会復帰してサラリーマンになる。厳しい飛込営業で鍛われ31歳で起業!今は創業6年目!挫折と苦労の連続ですが、夢と希望をもち頑張っています!現在は「SPツール」や「WEBマーケティングの塾」「講演会」などを開催しています!人生は「お笑い」だ!

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/-- --:--|スポンサー広告
    まず押そうよ。押せばわかるさ。耳を澄ましてごらん?……ハイっ☆ポチッ!そらっ★ポチッ!祭りだ!ポチッ! ←特攻野郎Aチームに一押し! ←まもなくお正月に一押しっ!

    昨日2007年M-1グランプリが終わった。
    優勝はダークホースの「サンドウィッチマン」

    今回は笑えたと言うよりも、感動したと言うのが本音です。
    そして勉強にも(人生のですよ)なったし、救われた。

    最後の3組に残ったのは、キングコング・トータルテンボス・サンドウィッチマン。
    落ちてしまったザブングルや千鳥はつまらなかった。
    それは難しく難しくしているから。

    なんか複雑にしてシュールに笑わそうとしている。

    上記3組は「シンプル」
    キングコングは「はねとび」の時と違い、非常にベタな(もう20年前くらいの)スピード漫才を披露。
    トータルテンボスもベタだがネタ作りが上手く、引き込みがうまい。
    サンドはベタ+キャラクター。+発想がよかった。

    「ベタ」がキーワード。言い換えると「基本」。

    なるほど、と。
    基本が何でも大事だし、基本に勝るものはないんだなあと思った。お笑いからも勉強。

    「エンタの神様」に出ている人達は、一度考えて欲しいな。

    最後に今回、リスクが大きいにも関わらずM-1出場した「キングコング」に拍手を送りたい。
    (なぜリスクが大きいかは考えてください。ふつうは出ません)

    梶原・西野の男気を感じた。ありがとう!


    上で押し忘れた方とにかく押して!ハイっ!押して!それっ☆ポチッ!本当に押したかい?
     ←呉越同舟な感じでまず一押し! ←スライムベスでもう一押しっ!
    スポンサーサイト


    2007/12/24 10:30|映画TB:0CM:0

    管理者にだけ表示を許可する

    Copyright(C) 2006 元お笑い芸人社長の「道から外れる事こそ人生」 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。