大学中退後、フリーターを経てお笑いの道へ…。そして挫折。サラリーマンから独立して経営者へと。高学歴には負けないぜ!人生の大逆転をしてみせる! まあ見ておけよ。

    元芸人社長山本ケーイチ

    Author:元芸人社長山本ケーイチ
    こんにちは。昔福岡大学除籍になり、超のつくアガリ症ながらも、【福岡吉本】でお笑い芸人を2年していました。売れない芸人生活で借金も増え、再度フリーターの道へ。その後、何とか社会復帰してサラリーマンになる。厳しい飛込営業で鍛われ31歳で起業!今は創業6年目!挫折と苦労の連続ですが、夢と希望をもち頑張っています!現在は「SPツール」や「WEBマーケティングの塾」「講演会」などを開催しています!人生は「お笑い」だ!

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/-- --:--|スポンサー広告
    本日より3日間、人について書いてみたいと思います。偉そうになるかもしれませんがご容赦ください。

    本日は「転職」について。

    私的な意見ですので間違っているかもしれませんがその辺はよろしくです。


    以前より仕事を転職する人が多い。終身雇用制が崩れてからだろうか?

    僕は転職は全く批判しない。批判はしないが、「かなりリスクは伴う」とは思っている。別に脅しでもない。

    よくあるのが逃げるカタチで転職するタイプ。この際必ず心で言い訳をしている。「会社が悪い」「上司が悪い」など。
    ある意味そうかもしれない。但し。3度以上転職している人に限ると確率から言って転職後でもその先で言い訳をする人が多いのではないか?

    そういう人が何故悪いのか?
    それは、前社の価値観をそのまま持ってくるからだ。これはやっかい。
    在職中の社員に迷惑かけるし、会社のビジョンも崩れる。

    従って最近は特に新卒偏重が見られる気がする。(気のせいか?)

    弊社も一度ではあるが中途採用したが上記の理由で思いっきり失敗した。彼は出来ない理由を探すのである。負け癖が抜け切れてない人だった。

    そこで自分を含め5人の会社ではあるが掟破りの新卒採用を行った。
    結果は1人採用でき、来年も出来れば行いたいと思う。面白いし。

    きれいな土台には強い建物が建つということだ。

    転職に関していえることは、転職してキャリアアップするかしないかは自分次第なので、プラスの状態で転職出来れば頑張れるだろうしいい結果がついてくる。

    あまり求人誌に踊らされるのもいかがなものかと思うけどな。

    ブログランキング登録中です。応援してくれる方、このブログランキングタグ押してくださいませ。それが明日へのエネルギー。


    あっ!両方押してね。






    スポンサーサイト


    2007/09/05 21:37|仕事TB:0CM:0

    管理者にだけ表示を許可する

    Copyright(C) 2006 元お笑い芸人社長の「道から外れる事こそ人生」 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。