大学中退後、フリーターを経てお笑いの道へ…。そして挫折。サラリーマンから独立して経営者へと。高学歴には負けないぜ!人生の大逆転をしてみせる! まあ見ておけよ。

    元芸人社長山本ケーイチ

    Author:元芸人社長山本ケーイチ
    こんにちは。昔福岡大学除籍になり、超のつくアガリ症ながらも、【福岡吉本】でお笑い芸人を2年していました。売れない芸人生活で借金も増え、再度フリーターの道へ。その後、何とか社会復帰してサラリーマンになる。厳しい飛込営業で鍛われ31歳で起業!今は創業6年目!挫折と苦労の連続ですが、夢と希望をもち頑張っています!現在は「SPツール」や「WEBマーケティングの塾」「講演会」などを開催しています!人生は「お笑い」だ!

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/-- --:--|スポンサー広告
    にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←クリックしてください!ランキングが上るんですっjumee☆up1


    僕のバイブルにこんな本がある。

    シカゴ・ブルズ 勝利への意識革命シカゴ・ブルズ 勝利への意識革命
    (1997/02)
    フィル ジャクソン、ヒュー ディールハンティー 他

    商品詳細を見る


    マイケルジョーダンを率いてNBAのチャンピオンになったシカゴブルズの監督の本。

    NBAというと「個人プレー」や「華やかなプレー」が思い浮かぶが、著者はそれらを否定している。

    バスケットで個人プレーで勝ち抜ける限界があると。

    つまりチャンピオンになる為には「利他の心をもったプレー」が必要なのだと。

    自分を捨て、他人の為に尽くすプレーが出来るかどうか?

    これって。会社組織にも当てはまりませんか?

    会社の人間がそれぞれの論理でそれぞれを主張し出したら、コミュ二ケ―ションが立ちいかなくなる。

    やはり世界共通勝ち抜く組織は「利他の心」が重要だと思う。
    スポンサーサイト


    2011/06/30 08:21|仕事TB:0CM:0

    管理者にだけ表示を許可する

    Copyright(C) 2006 元お笑い芸人社長の「道から外れる事こそ人生」 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。