大学中退後、フリーターを経てお笑いの道へ…。そして挫折。サラリーマンから独立して経営者へと。高学歴には負けないぜ!人生の大逆転をしてみせる! まあ見ておけよ。

    元芸人社長山本ケーイチ

    Author:元芸人社長山本ケーイチ
    こんにちは。昔福岡大学除籍になり、超のつくアガリ症ながらも、【福岡吉本】でお笑い芸人を2年していました。売れない芸人生活で借金も増え、再度フリーターの道へ。その後、何とか社会復帰してサラリーマンになる。厳しい飛込営業で鍛われ31歳で起業!今は創業6年目!挫折と苦労の連続ですが、夢と希望をもち頑張っています!現在は「SPツール」や「WEBマーケティングの塾」「講演会」などを開催しています!人生は「お笑い」だ!

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/-- --:--|スポンサー広告
    にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←クリックしてください!ランキングが上るんですっjumee☆up1


    あまり人の育成が得意ではないが、敢えて書いてみる。

    なので、間違ったことも言うかもしれませんがご容赦を(~_~;)

    人の成長するというのは、間違いなく「苦難」を乗り越えた時だと思う。

    苦難と言うのは、何も大きなものだけでなく、小さなものでもいいと思う。

    少しずつ少しずつ乗り越えて、成長していけばいいと思う。

    その成長スピードにも差がある事を最近知った。

    競走馬と同じで「早熟型」と「晩成型」がある。

    人も同じ。

    すぐに結果を出すタイプと後から結果を出すタイプ。

    但し、このご時世後から結果を出すタイプは評価されにくい。

    時代の移り変わりが早いから。

    しかし、人はある程度は成長する。

    ある程度を超える場合は「尋常ではない努力」か「生まれ持った素質」のどちらかが必要だと思う。

    もちろん、尋常ではない努力をのも素質だと思うが。

    つまりその分野である一流になるのは「素質」が必要。

    ただし、努力だけで二流にはなれる。

    世の中はほとんど五流。

    ならば、二流でも十分飯は食える。



    僕自身はどうだろう?

    スポンサーサイト


    2011/06/29 10:20|仕事TB:0CM:0

    管理者にだけ表示を許可する

    Copyright(C) 2006 元お笑い芸人社長の「道から外れる事こそ人生」 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。