大学中退後、フリーターを経てお笑いの道へ…。そして挫折。サラリーマンから独立して経営者へと。高学歴には負けないぜ!人生の大逆転をしてみせる! まあ見ておけよ。

    元芸人社長山本ケーイチ

    Author:元芸人社長山本ケーイチ
    こんにちは。昔福岡大学除籍になり、超のつくアガリ症ながらも、【福岡吉本】でお笑い芸人を2年していました。売れない芸人生活で借金も増え、再度フリーターの道へ。その後、何とか社会復帰してサラリーマンになる。厳しい飛込営業で鍛われ31歳で起業!今は創業6年目!挫折と苦労の連続ですが、夢と希望をもち頑張っています!現在は「SPツール」や「WEBマーケティングの塾」「講演会」などを開催しています!人生は「お笑い」だ!

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/-- --:--|スポンサー広告
    最近本がタマリまくっている。

    すでに30冊は未読があるだろう。

    例えば…
    スターバックス成功物語スターバックス成功物語
    (1998/04)
    ハワード シュルツドリー・ジョーンズ ヤング

    商品詳細を見る


    とか

    1枚のはがきでお客様を感動させる本1枚のはがきでお客様を感動させる本
    (2004/02/21)
    竹田 陽一

    商品詳細を見る


    とか

    地獄変・偸盗 (新潮文庫)地獄変・偸盗 (新潮文庫)
    (1968/11)
    芥川 龍之介

    商品詳細を見る


    とか

    ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則
    (1995/09)
    ジェームズ・C. コリンズジェリー・I. ポラス

    商品詳細を見る


    とか
    戦略「脳」を鍛える戦略「脳」を鍛える
    (2003/11/14)
    御立 尚資

    商品詳細を見る


    とか

    トリズムトリズム
    (2004/08/01)
    鳥肌実

    商品詳細を見る



    とか…あっ!最後のは嫁さんが好きな鳥肌実だった。こりゃ間違い!

    10の約束です。ぜひご覧あれ!



     ←クリックお願い! ←こちらもクリック!にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←最後にこれも。
    スポンサーサイト


    2008/08/27 21:25|TB:0CM:32
    何もせずに年収が3倍になる方法!

    って題に惹かれた「アナタ」はもう駄目です。

    楽な道はありません。

    ……

    ところで、こんな題のメルマガが多いこと。

    明らかに神田昌典氏のパクリのような奴が蔓延っている。

    そんな奴らに騙される人がいるんだろうな…

    それならこれを読んでおきな!

    あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむあなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ
    (1999/12)
    神田 昌典

    商品詳細を見る


    まあ結構な人が読んでいるだろうけど…・

    21日間で3回接触する「21日間感動プログラム」は使えますよ!

    10の約束です。ぜひご覧あれ!



     ←クリックお願い! ←こちらもクリック!にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←最後にこれも。


    2008/08/26 21:19|仕事TB:0CM:6
    今さらながら…、業務フローを作ってます★

    遅せーっという感じですが、今までは超属人的な営業組織だったので、そろそろ組織営業を!と思い業務フロー・営業フロー・トークスクリプト等」。

    4年間ほったらかしなのでまじ大変です。

    嫌いな内勤ばかりだし、頭使うし。

    しかし半年後にこれが完成したらもう教える必要がない。

    今だけだ!きついのは!

    頑張れ!俺!

    10の約束です。ぜひご覧あれ!



     ←クリックお願い! ←こちらもクリック!にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←最後にこれも。


    2008/08/25 21:18|仕事TB:0CM:1
    ありきたりな表題。

    すみません。

    今回の野球の敗戦は残念だ。

    結果が出たのだからしょうがない。

    いろいろ世間で言われてるが、僕が思うのは一つだけ。

    「情が強すぎる」

    短期決戦なのに。

    これは実は企業でも同じで情が強すぎるとロクな事がない。

    人員配置、雇用、解雇、昇進…

    ところで、太平洋戦争(大東亜)の際の日本軍ってどんな感じだったか知ってますか?

    えっ?知らない?


    そりゃそうだ。


    実は「情」が強かったんです。

    星野さんと同じ。

    失敗した司令官を「男」にする為に、別の作戦でまた司令官にする。

    そんなことがよく行われていて、敗戦理由の一つにもなってます。

    今回の「上原復活させる」や「岩瀬・村田の起用方法」等まさにそれ。

    負けるべくして負ける形。

    経営者も気をつけないといかんなと思います。

    能力に応じて、キャリアとかではなく、適材適所に配置する。

    入社時期や年齢は関係ない。

    本当に勉強になりました。

    ※上記の旧日本軍の失敗が書いてるのはこの書物です。

    失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)
    (1991/08)
    戸部 良一寺本 義也

    商品詳細を見る




    10の約束です。ぜひご覧あれ!



     ←クリックお願い! ←こちらもクリック!にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←最後にこれも。


    2008/08/24 11:32|仕事TB:1CM:1
    昨日の続き…
    (少し冷静に)

    結論から言うと
    「依存したことが間違い」だったみたい。

    何かに依存する、これ「石原明」氏が話していたんだけど「依存するとロクなことがない」と。

    僕も依存したんだろうな。人脈や栄誉に。

    理念と強い想いで切り開いてきたから、そのまま突き進もう…

    有名になるとか、人脈とかまともにやれば付いてくるだろう。

    なんか自分らしくなかったな。

    冷静になるとそんな感じ。

    しかし、ビジネスは着実に進みつつある。

    地道に足腰を鍛える。

    年末に開始予定だ!


    10の約束です。ぜひご覧あれ!



     ←クリックお願い! ←こちらもクリック!にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←最後にこれも。


    2008/08/22 22:12|仕事TB:0CM:2
    久々です…

    なぜ更新止めていたか。

    ちょいと怒ってます。

    ビジネスプランなるものに応募してみたが、書類で落ちた。情けない。

    しかし、怒りの発火点はここじゃない。

    落ちたのは100歩譲って実力として仕方がないが、的外れな審査員?のコメントだ。

    「はー?」ってコメントばかり。


    怒りが力になる。

    取りあえず日陰道を歩こう。

    しかし、うちのビジネスが間違いなく1番最高だ!

    1年後証明してみせる。間違いない!


    大賞とる会社よりももっと凄い会社になり、見返してやる。
    (それは営業先の反応が示している)

    こういう負のパワーが力の源。

    落してくれてありがとう!

    10の約束です。ぜひご覧あれ!



     ←クリックお願い! ←こちらもクリック!にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←最後にこれも。


    2008/08/21 22:06|社会TB:0CM:7
    大きな視点で事柄を見たい。

    俯瞰して見たい。

    最近感じるのは「福岡」というアジアにとても近い街なのにイマイチ伸びきれていない事が心配だ。

    郷土愛は大事だ。

    愛国とか強制されることではなく、常日頃より当たり前に感じる。

    こんな小さな会社でも雇用が発生し、税金を納めている。

    会社が法人税・消費税を納める。個人は県民市民税を納める。

    そのお金は親がいない子供たちの生活費か?身寄りのないお年寄りの生活費か?分からないけど誰かの役には立っている。

    そうでもしないとやってられない。(それは社長と言う重責の割には収入が…という事)

    こういう思いは偽善者でもいいと思う。現実役に立っているんだから。

    相手も満足・自分も満足で共存共栄。

    但し福岡は人情が少し強すぎる。競争力という点ではもう少しドライでもいいかな?と思う時もあるが。

    ビジネスを広げるのは、東京でなくていい。

    釜山やソウルの方が近いし、中国も近い。

    大きな視点で、鳥の目で社会を見ていきたい。


    10の約束です。ぜひご覧あれ!



     ←クリックお願い! ←こちらもクリック!にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←最後にこれも。


    2008/08/12 19:19|社会TB:0CM:1
    僕らみたいな「風が吹けば飛ぶようなベンチャー」は、社員一人一人がとても大事。

    感覚や情熱ややる気・パワー等など。


    エンドラインで働く人やこれから働こうとする人は是非読んで欲しい!

    なぜ、ベンチャーは失敗しやすいのか?なぜ、ベンチャーは失敗しやすいのか?
    (2007/12/14)
    真田 哲弥東京大学起業サークルTNK

    商品詳細を見る


    ベンチャー企業で働くということベンチャー企業で働くということ
    (2006/01/21)
    修行憲一

    商品詳細を見る


    大企業とは違う、ぎりぎりのラインですり抜けていく。

    うどん屋ののぼりですよ!



     ←クリックお願い! ←こちらもクリック!にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←最後にこれも。


    2008/08/11 19:52|TB:0CM:0
    つい先日相武紗季夢に出てきた。

    デートをした。

    長瀬よりもいいと言われた。

    麒麟ZERO飲んだし、オートバックスにも行った。

    うどん屋ののぼりですよ!



     ←クリックお願い! ←こちらもクリック!にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←最後にこれも。


    2008/08/10 23:16|徒然TB:0CM:2
    日本のモラルが乱れている。

    原因は何だろうか?

    僕が察するに「宗教観」が問題では無いんだろうか?

    おっ!こいつ宗教なんて危ないこと言ってるなと思われるかもしれないが、そういうあなたは何かある時に祈ったりしないのか?

    神様・仏様…等、藁をもすがる事がよくあるだろう。

    宗教の勉強をしたことも無いし、ある特定の宗教にドップリ浸かっているわけでもない。

    モラルの裏には、社会的ルールとは違う「慣習」が信頼関係と成しえて、社会を支えているのだと思う。

    僕なんか「高千穂」や「出雲」に行くのが大好きだ。

    何か得体のしれない「パワー」を感じるからである。

    ここでも、反論があるだろう。

    非科学的だと。

    しかし、人は何かあれば、「お参り」に行く。病気になれば「お参り」に行く。

    そして昔ながらの「人に譲る精神」や「共存共栄」の精神がある。

    「言霊」なんかもみんな信じている。

    試しに旅行の前の日に「明日雨降るよ」と言えば「なんて不吉な!」と言われるだろう。

    これこそが「言霊」である。

    日本人や日本を支えるのはそういう精神だと思う。

    それが崩れるからモラルが崩れる。

    モラルの乱れと精神は結びついている。

    うどん屋ののぼりですよ!



     ←クリックお願い! ←こちらもクリック!にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←最後にこれも。


    2008/08/09 09:25|社会TB:0CM:2
    明日は、中途採用の会社説明会。

    これ読んでいる人いるかな?

    はっきり言って、うちは厳しい。

    明日説明するけど、新規事業に取り組んでる。

    その事業はビッグビジネスになるかもしれないが、こけるかもしれない。

    どうなるのか分からない。

    そういう状況なので、「安定」や「安心」を求られるのは困る。

    「荒波」で「台風」なのだ。

    小さい船を一生懸命舵を取り、その海で死んでもいい人だけ来てください。

    大袈裟かもしれないが、俺は人生を賭けている。今の事業は安定していてそこそこの収益はあるが、更に良い会社へ発展させるため、荒波に出る。

    「エンドライン」で働くことがどういう事か?明日の説明会で話す。

    「ワクワクする事」や「勝負する事」をとことん追求する。

    タイタニックに乗りたい人は、他の面接に行ってくださいね。

    うどん屋ののぼりですよ!



     ←クリックお願い! ←こちらもクリック!にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←最後にこれも。


    2008/08/08 19:58|仕事TB:0CM:0
    経営者でもサラリーマンでも、「は?」と思う奴は多い。

    経営者は「成長意欲が無い人」や「我がだけ儲かろうとする人」(勿論社長と言う役職柄給与は高くてもいいが)等がいる。

    実は今日書きたいのは「経営者」ではなく「サラリーマン」について。

    世の中なんて保身主義の人が多いんだろう!と思う。

    見ている先が「顧客」や「世間」ではなく常に社内。

    悲しいですね…。

    特に最近新規事業で回る事が多いが、よく「何か新しいものがあったら持ってきて」と良く言う人。
    そして持っていくといい感じで進むが、それが現実的になると「腰が引け」無かったものにする。

    そういう人が無茶苦茶多い。

    要はリスクを取りたくないのだ!怖くて取れないのだ!

    うちにはそんな奴はいらん。

    逆にどんどん進める人もいる。

    ベンチャースピリットを持った担当の方もいるので、そういう方と仕事をして行こう!


    うどん屋ののぼりですよ!



     ←クリックお願い! ←こちらもクリック!にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←最後にこれも。


    2008/08/08 05:50|仕事TB:0CM:0
    シゴトは価値観が合わなければしない。

    こいつ何言ってんだ?と思われるかもしれないが、言い争いになった数は多数。

    価値観が同じというか、理念が合うというか、上手く言えないが、昔の営業みたいに何でもかんでも「YES」と言っておけばいい時代ではなくなった。

    こいつとは仕事したくないな…と思えば、する必要なない(全てがそうではないが)

    だから、しっかりした収益モデルとマーケティングが必要。



    うどん屋ののぼりですよ!



     ←クリックお願い! ←こちらもクリック!にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←最後にこれも。


    2008/08/07 17:50|仕事TB:0CM:0
    先週土曜日に九州ベンチャー大学に、あの石原明氏
    が来た。

    元々石原明氏の本で感銘を受けたのが、これ。
    「成功曲線」を描こう。 夢をかなえる仕事のヒント「成功曲線」を描こう。 夢をかなえる仕事のヒント
    (2007/01/20)
    石原 明

    商品詳細を見る


    「成功曲線」を描こう。である。

    何度もこの本には助けられた。いろいろな人にも読んで欲しくて自費で配りまくった。

    そんなんだから、セミナーは非常に楽しみであった。

    そして…

    裏切られた!

    いい意味で!

    たった3万でこんな話が聞けるのか?というくらいに。

    内容は「良すぎて」話したくない!です。

    会社を大きくするには方法がある。

    直接ご指導もしてもらった。

    そうか!

    エンドラインには、●●●が足りないのか!

    本物は凄い…

    石原氏の著書です。

    社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!
    (2006/02/11)
    石原 明

    商品詳細を見る


    営業マンは断ることを覚えなさい (知的生きかた文庫 い 54-1)営業マンは断ることを覚えなさい (知的生きかた文庫 い 54-1)
    (2007/08)
    石原 明

    商品詳細を見る


    気絶するほど儲かる絶対法則気絶するほど儲かる絶対法則
    (2004/02/07)
    石原 明

    商品詳細を見る


    イヤな客には売るな!―石原式「顧客化戦略」の全ノウハウイヤな客には売るな!―石原式「顧客化戦略」の全ノウハウ
    (2003/12)
    石原 明

    商品詳細を見る


    福岡の事業主の皆様へ!



     ←クリックお願い! ←こちらもクリック!にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ←最後にこれも。


    2008/08/05 19:10|仕事TB:0CM:0

    Copyright(C) 2006 元お笑い芸人社長の「道から外れる事こそ人生」 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。