大学中退後、フリーターを経てお笑いの道へ…。そして挫折。サラリーマンから独立して経営者へと。高学歴には負けないぜ!人生の大逆転をしてみせる! まあ見ておけよ。

    元芸人社長山本ケーイチ

    Author:元芸人社長山本ケーイチ
    こんにちは。昔福岡大学除籍になり、超のつくアガリ症ながらも、【福岡吉本】でお笑い芸人を2年していました。売れない芸人生活で借金も増え、再度フリーターの道へ。その後、何とか社会復帰してサラリーマンになる。厳しい飛込営業で鍛われ31歳で起業!今は創業6年目!挫折と苦労の連続ですが、夢と希望をもち頑張っています!現在は「SPツール」や「WEBマーケティングの塾」「講演会」などを開催しています!人生は「お笑い」だ!

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/-- --:--|スポンサー広告
    僕の友達に薬局の店長がいますが、頭がはげているのに育毛剤を薦めているらしいです。


    みなさんどう思われますか?




    その友達は、仕事中に電卓と間違えて電話のプッシュホンたたき続けていました。さすがに「+」がなく気づいたらしいです。



    みなさんどう思われますか?




    別の友達にコンパに行った際、結婚指輪を急いで外し、その跡をトイレで急いで消そうとしていたのが「男のマナー」と思っているみたいです。




    みなさんどう思われますか?




    僕の後輩に歯を磨かず挙句の果てに前歯が抜けてしまい、その前歯をアロンアルファでつけていました。



    みなさんどう思われますか?




    その後輩は前歯がよく外れます。アロンアルファだから。再度装着する際表裏を逆にはめて、外側に向かって歯が反り返っていました。



    みなさんどう思われますか?




    さらにその奥さんも前歯が2本抜けています。



    みなさんどう思われますか!?




    その夫妻の旦那の方は、海で歯が抜け、みんなでゴーグルかけて海の中、歯を探しました。嫁さんのほうはカラオケで熱唱している際、たまに歯が飛びます。



    みなさんどう思われますか?




    実話です。


    スポンサーサイト


    2007/05/31 19:07|友達TB:0CM:2
    今後うちのトークをあげる為に使おうかなと思うのがこれ。
    凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク 凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク
    佐藤 昌弘 (2003/12/04)
    日本実業出版社

    この商品の詳細を見る



    なかなか簡単に見えるけどこりゃ難しい…

    2007/05/30 19:07|TB:0CM:0
    なんでもそうだが会社でもステージに見合ったやり方があるみたい。



    会社の伸ばし方ってあるらしい。




    ただ今それを勉強中。
    売上2億円の会社を10億円にする方法 業績アップの「設計図」、教えます。 売上2億円の会社を10億円にする方法 業績アップの「設計図」、教えます。
    五十棲 剛史 (2005/03/11)
    ダイヤモンド社

    この商品の詳細を見る




    全部出来たら凄いけどな…

    2007/05/29 23:15|TB:1CM:0
    まあ営業マンと言うのは言い訳が凄い。



    どこでもそうである。(かくいう自分もそうでした)




    売り上げが上がらない言い訳、出来ない言い訳、考え出したらきりが無い。



    「時間が無い」「仕事が多い」「顧客数が多すぎる」「新規は無理」「納品があった」「業者がミスした」などなど…



    たまに言い訳大魔王みたいな営業マンもいるくらい。


    しかし言い訳している人に限り内心は分かっているはずなのに…




    できる人はどの状況下でもできるし、言い訳はしないだろう。



    言い訳する人はまず成長しませんよ。

    2007/05/28 11:10|仕事TB:0CM:2
    仕事というのはよく壁にぶち当たる。


    悩んで、乗り越えて、また壁が来て…




    乗り越えれる人、越えれない人。伸びる人、伸びない人。



    あくまで私的意見ですが「自ら変われる人」は乗り越えて、成長すると思う。




    変化に対応するという事。



    昔、恐竜は変化に対応できず絶滅したらしい。



    最近倒産している会社も10年~20年位の年月の会社が多いらしい。



    どちらも変化への対応が遅れたと思う。



    個人も組織もその度に捨て去り、変われるかである。




    「成功体験にすがる。」「前例がないから無理」など。



    嫌いな人でも、自分から挨拶することによりいろいろ変わることがたくさんある。



    とにかく流れの速い世の中で変化に対応していく事が生き残りと成長の最短ルートと思う。

    2007/05/27 23:01|仕事TB:0CM:0
    新卒採用をしている中、この本は気になるな。



    ちょいと前の本だが、内容はそこそこ面白い。
    若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来 若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来
    城 繁幸 (2006/09/15)
    光文社

    この商品の詳細を見る




    まあ、最近は3年もたない人も増えているだとか…

    2007/05/26 22:58|TB:0CM:0
    題を見て驚いた方もいるだろう。



    そう!甘いものが好きな蟻はそれ自体が甘いのか?



    むかしむかし…



    中学生の頃、棒がついた「ペコちゃんキャンデー」を置いていた。


    夏の暑いときで部活から帰り水を飲み「ペコちゃんキャンデー」へと手が伸びた。


    んんん?!


    辛い!



    なんと!


    キャンデーに蟻がびっしり付いている。




    包装の隙間をぬって蟻が入り込んでいるのだ。


    これにはビックリ。



    そう。甘いものが好きな蟻は辛いのだ!



    しかし、まずかった。

    2007/05/25 17:47|お笑いTB:0CM:1
    10年ほどまだお笑いしていた頃、バイブルにしていた一冊。


    ホントすごい人ですわ。
    新 いつも心に紳助を 新 いつも心に紳助を
    島田 紳助 (1996/11)
    毎日新聞社

    この商品の詳細を見る




    今でもトークが一番面白い人だと思う。


    多少無茶なところもありそこがまた魅力的だなあと。

    2007/05/24 12:41|TB:0CM:0
    ちょいと辛口。


    教育再生会議など最近盛り上がっているが、お上は何を考えているんだか…


    人選も「はあ?」と言う感じだし(居酒屋社長とかね)話している内容もびっくりの低レベル。現場のことは無視ですね。




    我が福岡市に目を向けてみると駄目市長のヨシ●君が厚顔無恥で「公約」を破ったうえ、何か逆ギレみたくなっている。市長の何とかの集まりも100人位見込んでいるところ10人くらいなんだって!



    選挙に行け行け言われても(ちゃんと行っているが)入れたい人いないし、自分の会社が納めた法人税が大臣の松岡などの給料になっていると思うと「怒」です。


    どうしたら良くなるのか?



    それはわかりませんが、何かどうしようもない虚無感が漂うのも事実。



    最近思ったのが「自分の身は自分で守り、国に期待するのはやめよう。」です。



    愛国心は大事だけどそんな議論する前に、もっと目の前の事やりましょうよ。



    育児の問題、少年犯罪、温暖化、格差……



    安倍ちゃん。頼むよ!期待しませんが…

    2007/05/23 23:27|毒舌TB:0CM:0
    ベタだけど、後にも先にも声を出して泣けた本はこれだけでした。



    ほんとにほんとに泣ける!男の子向けだと思います。
    東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~ 東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~
    リリー・フランキー (2005/06/28)
    扶桑社

    この商品の詳細を見る





    映画見に行かなきゃっ!

    2007/05/22 17:41|TB:0CM:0
    最近説明会しているとふと学生と「ずれ」があるところに気づいた。


    それは、ズバリ「お金」である。



    本音かどうかは分からないけれど「やりがい」が一番だと言う。



    うちは大手企業より初任給も低いから結構コンプレックスになっているけど、どうやらあまり気にしない学生も多いみたい。


    しかし「やりがい」って何だろう?




    単純に「やっていて楽しい」とか「成長する自分」とかかな?



    僕は「やりがい」=「責任ある仕事」×「きつくて」×「自己成長」だと思う。


    責任が増せばそれなりにきついだろうし、またそれをクリアすることで次のステージで仕事が出来るのだろう。




    僕の仕事はその「ミチシルベ」をつけてあげることかな。

    2007/05/21 08:32|仕事TB:0CM:0
    本日は日曜日。



    仕事をたまにはせず、実家に顔出しとお墓参り。



    元々最近までお墓参りはしたことがなかったのですが、結婚してからは先祖に対してのお礼などを嫁さんに教えてもらい、毎月「お礼」を言いに行ってます。



    健康や仕事が上手くいっているお礼。



    何か心がすっとします。



    たまには何も考えないのもいいですね。

    2007/05/20 22:44|家族TB:0CM:0
    今週は何故だかとても疲れた…


    今宵はお休み!(こんなのありか?)

    2007/05/19 23:59|趣味TB:0CM:0
    なんか軽く読みこなせる本ないかなーと思い、探してたらこんなのありました。
    虚構―堀江と私とライブドア 虚構―堀江と私とライブドア
    宮内 亮治 (2007/03)
    講談社

    この商品の詳細を見る



    早速アマゾンで購入。


    週末はゆっくり読むかな。

    2007/05/18 22:37|TB:0CM:0
    タイトルの通り。です。


    今後の展開、イメージ戦略を考えてただ今変更中です。


    1年半有限会社だったから寂しさもあるが、次なるステップに向かいます。(大袈裟かな)



    夏~秋以降から「エンドライン拡大計画」第一弾を開始します!←なんじゃそれ?!


    やりたい事。勝てる戦略。たくさんあるので!

    2007/05/16 17:58|仕事TB:0CM:0
    昔の曲だけどまだまだかっこいい!と思えるのは
    地獄に堕ちた野郎ども 地獄に堕ちた野郎ども
    ダムド (2002/10/23)
    インペリアルレコード

    この商品の詳細を見る



    日曜日にカラオケで歌ったバイ。

    2007/05/15 23:47|音楽TB:0CM:0
    7年前を思い起こすとまだ社会に出たての27才だった。


    就活もとにかく受けまくった。あの時は「冬の時代」だったのでレベルなど関係なく。


    確か10社受けて8社くらい受かったかな…。前職?が面白いと言うことで。


    小さい所(社員2人)から東証1部まで。


    一番嫌だったのは22歳ぐらいの課長が出てきた会社で(もう潰れたけど)タバコを吸い、足を組んで面接していた奴がいた。


    こちらからお断りしたけど。


    当時僕はなんて生意気なんだろうと思うことを面接でも言っていて(世間しらずなんですね)それは「会社も人を選ぶだろうけど、僕も会社を選びます。」と。



    しかし…
    よくよく考えると当たり前なんですよね。これ。


    僕の考えでは会社と面接を受ける人は50:50です。

    結果的に最後は選考と言う形になるとしても。


    よく面接官とかで高飛車な人いるけど、そのような会社はまず辞めるべき。確実に幸せになれません。




    僕はとことん面接で話し合いたいと思う。何時間でも。


    お互いの本音で話しをし入社してからのミスマッチだけは防ぎたい。



    若者がすぐ辞める理由は忍耐力の低下もそうだが会社がしっかり業務内容を伝えてないからもあるだろうな…

    2007/05/14 14:16|仕事TB:0CM:1
    会社を自分で経営していると、情けないながら天狗になりかけたり、自信がついたり、失ったり…。

    そんな時は原点にかえる。
    <決定版>プロの仕事術 <決定版>プロの仕事術
    「THE21」編集部 (2005/10/25)
    PHP研究所

    この商品の詳細を見る




    一流の人たちも苦労したんだなと。

    たまに読み返すし、5月になり少々疲れてきた新社会人にもいいかな。

    2007/05/13 22:10|TB:0CM:0
    今、読んでいる本はこれ。
    全一冊 小説 上杉鷹山 全一冊 小説 上杉鷹山
    童門 冬二 (1996/12)
    集英社

    この商品の詳細を見る



    真のリーダーとはなにか?なかなか考えさせられる。


    2007/05/12 09:33|TB:0CM:0
    今さらながら「ホリエモン」についての是非。僕の思ったこと。


    罪の方は世間で言われているからいいでしょう。


    功の方。


    功なんてあるのか?と言う方もいらっしゃるでしょうが、世間に風穴を開けた事は非常にすがすがしかったと思う。


    やり方はまずかったが若い人にも影響を与えたし、既存勢力(オヤジたち)に対しての発言はスカッとしたこともあった。



    自分なんかはそのお陰で株式市場を覚えたし、勉強にもなった。

    だが結果、「ホリエモン」も「村上ファンド」も見せしめにされた感が強いと言うことだ。

    もっと重い罪の会社もあるのでは?


    何故「日興コーディアル」は上場のまま?


    さらに、持ち上げていたメディアも手の平を返したように批判しまくるし。



    元々M&Aをしまくり企業合併させていくやり方なんかは80年代から90年代にかけて米で流行ったやり方らしい。

    上場して資金調達、株価を上げて株式交換によるM&A、売上高UP。そして株価上昇。


    もしかして見抜けなかった一般投資家達がまだ成長していなかったのかも。
    あれ以来新興市場はガタガタである。


    この勉強が一番の「功」であると思う。

    2007/05/11 19:06|社会TB:0CM:0
    昨日人生初の会社説明会が終了した。


    来ていた学生よりも僕等の方が緊張してしまいました…



    とにかく「エンドライン」はスライドやビデオなどもないので自分や社員が話すと言う原始的な説明会となりました。



    言いたいこと伝わったかな~とは思いますが、何よりまだ発展途上の自分たちですから一緒に成長できる方とやれたらいいな~と思います。



    また非常に新鮮な感じも受けたし、若い世代は大丈夫!(オヤジくさい…)とも思いました。




    あと3回あるので情熱ほとばしる説明会でいきまっせ~

    2007/05/10 10:32|仕事TB:0CM:0
    最近教育についていろいろ騒がれている。


    「学級崩壊」だの「しつけ」だの…



    今日は毒舌で。


    この前は近くのスーパーに行ったら、子供が僕にぶつかってきて元気いいのは良いのだが、そこにいた「バカ親」が「謝りなさい」の一言もなかった。


    基本的に最近は親がバカすぎる!


    先生が子供が言うことをきかないのですこし叩いたら「体罰」だの言うし。
    言うこときかないなら叩くのはしょうがないでしょ。

    怒らない親が少ないから子供がオトナをなめだしたと思う。


    子供がうんぬんより、まず「バカ親達」の教育をしないと。


    僕は決して甘やかさないし、言うこときかないなら叩くこともするだろう。


    本当に愛情があるなら怒ることも必要である。


    最近経営者でも怒らない人も増えてきているみたいだが(いわゆるコーチングなんかを勘違いして)はっきりいって「アホ」だ。


    おそらく中小企業なんかは「やめられたら困るし…」という感じなのかな。


    卑屈になるくらいなら会社辞めるべき!


    親も社会人も怒ると言う感情をもっと大切にしたいものです…




    ↑↑↑↑↑ブログランキングに登録してます。応援してくれる方、このひよ子ちゃんをポチッと押してくださいませ。ランキングも見れますよ。




    2007/05/09 21:31|毒舌TB:0CM:3
    とうとう明日は初めての「会社説明会」


    本当に初めてである。




    と言うのは大学中退したので僕自身が行った事が無いからである。



    だからやり方があまりわからない。



    よってどうなるか想像がつかないのである。



    他社よりも小さいし、キャリアも無いし、「ヒトないモノないカネない」である。
    だから思いや情熱を出来るだけ語ろう!


    とにかく本音で語ろう!




    ↑↑↑↑↑ブログランキングに登録してます。応援してくれる方、このひよ子ちゃんをポチッと押してくださいませ。ランキングも見れますよ。





    2007/05/08 09:26|仕事TB:0CM:0
    そういやよく何の仕事しているの?といわれるが答えるのがなかなか難しい。


    のぼりや看板と言った所で「なに?」と言われるのがオチである。


    世の中にたくさんあるがなかなか脚光を浴びることの無い看板やのぼり達…


    同じ広告とはいえ「ネット」や「メディア」「チラシ」に比べなんかマイナーな臭いが取れない。


    メジャーになる日は来るのだろうか?


    それを現実にメジャーにするのが「エンドライン」で、弊社は単なる請負会社からの脱却をはかっている。


    もっとお店に対しマーケティング・集客に力を入れてコンサルしたり、新たな媒体を使った広告をしたり、前回書いた小規模業者を一括できる裏技を使用したり。(秘密)



    少なくとも同業他社とは「明らかに違う手法、営業スタイル、考え」を持ってきていると思う。


    考えると尽きないがこの業界たくさんチャンスが転がっていると見た!



    ここ1~2年で「御用聞き営業」からはおさらばである。




    ↑↑↑↑↑ブログランキングに登録してます。応援してくれる方、このひよ子ちゃんをポチッと押してくださいませ。ランキングも見れますよ。


    2007/05/07 13:24|仕事TB:0CM:0
    ちょいと前「ふくおかFG」と「九州親和HD」が統合と言うニュースが報道されていた。


    これでふくおかFGは連結総資産が11.5兆円になり、地銀一位に躍り出た。


    元々九州は地銀が多いらしくて合併と言うのはある程度予測できていたであろうが最近はハイスピードで進んでいる気がする。

    銀行も企業も勝ちと負けがはっきりしていき、大が小を飲み込むカタチの合併劇が多い。


    いわゆる「規模のメリット」を追いかけているのだろうか…



    われわれの業界を見渡すとポーター教授曰く「小規模乱立業界」である。


    小さい業者が多数乱立しているのである。


    そして成熟~衰退業界に分けられる。


    そして上記の銀行みたいに「規模」が大きくなってもメリットが効かないのである。


    これ以上の分析は書けないが、これを打開するのは結構大変だと思う。

    ただし、ある方法を使えば一気に制圧できるかも…


    そのある方法とは●●●●●!





    ↑↑↑↑↑ブログランキングに登録してます。応援してくれる方、このひよ子ちゃんをポチッと押してくださいませ。ランキングも見れますよ。


    2007/05/06 11:24|社会TB:0CM:0
    僕は様々なつまらない事にチャレンジした事がある。


    例えば同じラーメン屋の同じメニューを何日食べれるか?である。

    これは7日で諦めた。

    同じメニューを7日食べ続けると大体4日目には「マスター。いつもの。」状態である(笑)


    食べるのが嫌と言うよりも行くのが恥かしくなるのが先にたつ。



    そのほかに一番キツかったのは「男は同じメンバーで何日連続合コンできるか?」である。


    確か初日は金曜日だったはず。


    金曜日は次の日が休みなのでこちらも盛り上がる。

    土曜日も同じく。


    さすがに日曜日になると肝臓が悲鳴を上げ。体力的にもきつい。

    但し野郎は同じメンバーの為、妙な連帯感、阿吽の呼吸でトークが進められる。(なんのこっちゃ!)


    そして…

    月曜日に合コン。これはかなりキツイ。

    週初めだし、さすがに疲れがピーク。


    この日で連続記録は途絶えました…


    しかしこんなことしていたのが30歳過ぎてだったからな~(笑)
    (今はしてませんよ!)






    ↑↑↑↑↑ブログランキングに登録してます。応援してくれる方、このひよ子ちゃんをポチッと押してくださいませ。ランキングも見れますよ。


    2007/05/04 23:55|趣味TB:0CM:0
    ファイテン ラクワネック ブラック 65cm ファイテン ラクワネック ブラック 65cm
    (2004/11/04)
    ファイテン(Phiten)

    この商品の詳細を見る




    この種類にはブレスレッドやTシャツなんかも有り、いろいろ揃えたくなりそう!
    心なしか体が軽い…かな?!



    ↑↑↑↑↑ブログランキングに登録してます。応援してくれる方、このひよ子ちゃんをポチッと押してくださいませ。ランキングも見れますよ。


    2007/05/03 10:08|趣味TB:0CM:0
    若かりし頃、いわゆるバンドブームでしていろいろなバンドをコピーしまくっていた。

    最初は流行のバンド(ジギーとか)をコピーしていたけど、段々R&Rに目覚めていき様々なCDを買いまくった。


    例えば
    イッツ・オンリー・ロックン・ロール イッツ・オンリー・ロックン・ロール
    ザ・ローリング・ストーンズ (1994/08/31)
    東芝EMI

    この商品の詳細を見る



    王道ストーンズですね。このアルバムはノリノリで最高です!




    他には…
    天使たち 天使たち
    THE STREET SLIDERS (1995/04/01)
    ERJ

    この商品の詳細を見る



    スライダースかな。懐かしいけど今でも聴きたくなります。





    ↑↑↑↑↑ブログランキングに登録してます。応援してくれる方、このひよ子ちゃんをポチッと押してくださいませ。ランキングも見れますよ。


    2007/05/02 13:14|音楽TB:0CM:0
    みなさん!ナンバ歩きを知ってますか?


    僕はバスケットをしていたのでこの手の事は勉強しました。


    ナンバ歩きとは?


    いわゆる古武術で、体に逆らわず歩く方法です。

    昔の飛脚などはこの歩き方をしていたらしいです。


    試しにしてみると…明らかに上り坂等は楽チンです♪


    バスケットの選手もかなり取り入れてます。
    古武術for SPORTS―いきなりスポーツが上手くなる! 古武術for SPORTS―いきなりスポーツが上手くなる!
    高橋 佳三 (2006/05)
    スキージャーナル

    この商品の詳細を見る





    ↑↑↑↑↑ブログランキングに登録してます。応援してくれる方、このひよ子ちゃんをポチッと押してくださいませ。ランキングも見れますよ。


    2007/05/01 18:17|趣味TB:0CM:0

    Copyright(C) 2006 元お笑い芸人社長の「道から外れる事こそ人生」 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。