大学中退後、フリーターを経てお笑いの道へ…。そして挫折。サラリーマンから独立して経営者へと。高学歴には負けないぜ!人生の大逆転をしてみせる! まあ見ておけよ。

    元芸人社長山本ケーイチ

    Author:元芸人社長山本ケーイチ
    こんにちは。昔福岡大学除籍になり、超のつくアガリ症ながらも、【福岡吉本】でお笑い芸人を2年していました。売れない芸人生活で借金も増え、再度フリーターの道へ。その後、何とか社会復帰してサラリーマンになる。厳しい飛込営業で鍛われ31歳で起業!今は創業6年目!挫折と苦労の連続ですが、夢と希望をもち頑張っています!現在は「SPツール」や「WEBマーケティングの塾」「講演会」などを開催しています!人生は「お笑い」だ!

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/-- --:--|スポンサー広告
    今日1月31日をもってようやく第1期が終わった…




    予定よりも増収であったが、人生は甘くない。1月がかなりの大幅ダウンであった。こういう時いろいろ考える。「墓参りしてないもんな~」とか「最近朝起きるのおそいな~」とか。




    今までは右肩上がりできたが、今年の秋くらいから伸びが微増になってきている。微増だからいいじゃない!と人は言うけど微増では駄目なんですっ!



    前回も書いたけどそのための今年の改革。そして意識の変化。高い目標。満足しない気持ち。


    春には営業ツールのオールIT化。ノートパソコンを1人1台持たせたい。(かっこいい~!)新しい部署の新設。



    夏には新規事業のスタートを考えている。粗利益のUPと自社オリジナルの強み。価格の叩き合いからいい意味早く逃げたい。




    秋には上記を完成させ、冬には前年費大幅UP!といきたいもんです。





    さあ明日から第2期。また頑張るぞっ~













    05-11-18_17-31.jpg

    我が事務所です。











    ↑↑↑↑↑ブログランキングに登録してます。応援してくれる方、このひよ子ちゃんをポチッと押してくださいませ。ランキングも見れますよ。
    スポンサーサイト


    2007/01/31 23:53|仕事TB:0CM:3
    いきなりですが、おそ~い新年の抱負。





    「成功体験を捨てる」






    以上。









    これって、非常に難しいです。
    うちは1月末で法人第1期決算ですが、個人事業時代の一昨年から178%UPです。
    個人的には全然満足していませんが、対外的にはぎりぎりの評価な所でしょうか?




    1年、2年とまずまずの成績。但し今年もこのやり方、営業スタイルでいいのか?と思うと「???」です。




    今年の更なる飛躍の為に、「一から組みなおすこと」を開始しております。


    毎年最低30~40㌫UPの為に、今年は基礎固めの時期です。
    設備投資をして営業のIT化。理念・目標の徹底。そして温めている新規事業3部作への足がかり。




    今年駄目なら将来は無いくらいの覚悟で取り組みます。









    だから、全ての成功体験を捨てて、2013年に向けて走り出します!










    ↑↑↑↑↑ブログランキングに登録してます。応援してくれる方、このひよ子ちゃんをポチッと押してくださいませ。ランキングも見れますよ。

    2007/01/29 23:31|社会TB:0CM:6
    僕の周りには非常に変わった知り合いが多い。




    今日はその中の1人を紹介しよう!




    彼は「K君」と言って高校の同級生である。同じ高校でハンドボール部に所属していた。


    彼とは長い付き合いで様々なくだらない小事件があった。






    File No1  告白サポート事件







    まだ、高校生の時彼は同じハンドボール部のマネージャーを好きになった。僕が「コクリなさいよ。」と言ったので彼はそれを決心した。




    ただ、不安なので僕も付いて行く事になり学校から出た長い坂道の下でマネージャーを捕まえた。
    そして、いざ告白!だがなんか気まずい空気が……。




    ここは自分の出番や!と思い僕は思わずサポートに出た!





    しかしどういうフォローがいいか分からない。汗汗汗!




    ええ~いっ!こうなったらお互いの共通点を見つければ盛り上がるはず。





    話題は……好きな映画?好きなドラマ?好きなスポーツ????




    あまりに僕もテンパッてきたのでわけがわからなくなった。





    思いついたのがこの言葉だった。




    K君に「好きな色聞きーよ。」と囁く。



    まさかそのまま彼が言うとは……




    「好きな色なに?」




    するとマネージャーは



    「関係あるの?」





    ガアア-ン!そりゃそうだ!いくら共通点見つけるって言っても色はないだろ!



    仮に「赤が好き。」なんて言われてたとしても困るしなー。盛り上がるかな?




    「俺も赤が好きなんだよねー。どっちかと言うと朱色ぽい方が風情があるよねー。」



    「そうそう。赤はいいよね。赤好き同士付き合おっか!」






    ………な~んてなるわけない!








    結果は言うまでもなく、夕陽に背を向け徒歩で帰宅した。







    まさかそのまま好きな色を言うとは………






    グレートである!





    File No2   コンパ DE アコム事件









    まだ若かりし頃(と言っても30手前だったが…)
    コンパを週2回程していた時期があって、K君とはいつも行っていた。





    ある夜コンパをしていて2次会のカラオケへ。
    気が付くと時計は朝4時を回っていた。
    いよいよ清算のとき。






    僕は金が無かった。たぶん彼が持ってきているだろうと思い用意していなかった。と言うか文無しだった。






    「すまん。金貸して!持ってきてないんよ。」






    「いや、1人分しかないよ。」







    ………やばい。まじやばいよ。これ。今さら女の子には言えないし。









    ピンチ!







    ?????







    目の前にアコムが見える!借りるかなー。








    しかし今さら手続きする時間は無いし。









    「アコムのカード持ってる?」








    「うん。」









    言うまでも無いが彼は闇夜の赤いATMに行ってくれて、無事切り抜けた。








    グレートである!













    ↑↑↑↑↑ブログランキングに登録してます。応援してくれる方、このひよ子ちゃんをポチッと押してくださいませ。ランキングも見れますよ。

    2007/01/24 22:48|友達TB:0CM:4
    1月20日の夕方、兵庫県の宝塚市のカラオケボックスで悲惨な事故がありました。
    みなさんも知っての通り3人の若い子達が亡くなりました。
    この事故で新聞やニュースは一斉にアルバイト店員の逮捕で実名を報道しました。


    敢えてこの事で言いたいことがあります。



    このカラオケボックス、元々「事務所兼倉庫」で届出を出しており、スプリンクラーの施設もなかったみたいです。
    そして事故が起こり、若い子達が亡くなり、逮捕と言うことです。
    まずはじめに思ったのが「アルバイト店員の逮捕?」と思いました。


    僕が思うのは語弊があるかもしれないけれど「アルバイト」の逮捕って言うのはないだろうと。


    そもそもアルバイトや平社員とは責任が低い分、給与や権限が低く抑えられていると思っています。
    逆に経営者や幹部は責任を取る立場で権限もあるから高い報酬をもらってもいいと思っています。



    そこでこの逮捕です。もしあなたがアルバイトでここまで責任を負わされたらどうですか?
    決してかばっているわけではありません。
    法律的には逮捕かもしれません。
    出火する原因を作ったわけだし、火をかけて10分以上経ったのを忘れて隣の部屋で作業をしていたらしいです。
    だけどとても忙しいときやっていた事忘れることってありませんか?


    先にも書きましたが、スプリンクラーや非常口があったらこんなことにはならなかったはずです。


    これは、不二家もそうですが、経営者の怠慢だと思います。
    高い報酬、自由、権限をもつけど、最終責任を負うというのがTOPではないでしょうか?


    繰り返し申し上げますが、決してかばっているわけではありませんが、逮捕者もある意味被害者ではないでしょうか?
    みなさんアルバイトするときに、消化施設までみて申し込むでしょうか?消火設備があるか無いかはは知らないのではないでしょうか?



    企業の大小関係なく、やはり「コンプライアンス」と言うのは、非常に大事に昨今思います。


    亡くなった方達には、心よりご冥福お祈り致します。




    ↑↑↑↑↑ブログランキングに登録してます。応援してくれる方、このひよ子ちゃんをポチッと押してくださいませ

    2007/01/21 23:57|社会TB:0CM:3
    僕がお笑いを辞めた理由。



    一つだけ。センスがなかったからです。ないのは気づいてたけど所属して2年経ったある日の事。



    僕は何組かのコンビで大喜利を舞台でしてました。大喜利というのはテレビの笑点でやっているあれです。


    アドリブでみんな答えているのにその日は特に何も浮かばなくてふとした瞬間、もう辞めようと思いました。舞台の上で(笑)
    事務所にそのまま行き相方と辞めますと言いなんか朝まで飲んでた覚えがあります。
    そこにいたメンバーでも今でも付き合いのある芸人がいてある種「戦友」の感覚。同期の桜を歌ってしまいそう。この感覚ってなかなか社会人では味わえないじゃないですか?!
    そこら辺はよかったなーと言う感じですね。


    辞めてから相方と東京に行って一旗あげようと言われ「うん」と言ったものの心の中では行く気はなかった。
    行く日を半年先に決めてしまい、バイトして金を貯めていた。



    いよいよ行く10日前…
    相方の家に集合した。 
    今まで相方には言えなかったので、今日こそと思い打ち明けた。
    「やっぱ、俺やめとくわ」
    気の利いた台詞も出ずそれだけ。
    「わかっとたよ…。仕方ないよね。」
    なんとも申し訳ない気持ちで一杯になり、彼の家をでた。
    目から涙が零れ落ちるとはまさにこの事で、家に帰るまで泣きつづけた。


    相方への裏切り。自分の決断力の無さ。夢が絶たれたこと。そして27才で働いた事も無いので将来への不安。

    この時のことが今でも糧になっていて心の中で生き続けていると思う。




    ブログランキングに登録してます。応援してくれる方、ポチッと押してくださいませ

    2007/01/18 22:42|お笑いTB:0CM:6
    これは以前芸人を始めた頃のお話…



    僕は「福岡大学」と言うコンビで初舞台を踏もうとしていた。「本当に約束してくれた通り来てくれるだろうか?」
    僕は初舞台の緊張よりもその事が気になっていた。



    その事とは?………





    僕が中学生の頃、超内気で人と話すのも嫌だった。もちろん話す人もどちらかと言えば少々おとなしめな人ばかり。
    中1の最初、出席番号順に座ったりするじゃないですか?僕の前の人が「ヤスオカ君」と言う人でとにかく最初からクラスでも目立っていた。しかもサッカー部に入っていてとても上手く、更に面白かった。またとても頭も大きかった。(特に後頭部。ルチ将軍みたい。分かるかな?)




    まあ僕とは関係ない人だな…と思っていたら、授業中にかなり大声で話しかけてくるのなんのって。
    例えば「○○○○○やな~ なあ?山。」とかいきなり絡んでくるのでアドリブで返さなくてはいけなった。
    僕は当時自己紹介(ありますよね?1学期の最初に。)さえもとにかく嫌で目立たないように生きていた。人前大嫌い。
    そういう性格だから授業中に話しかけられたり、ツッコミを入れられたりそりゃーとてもとても恥かしかった。と同時にうれしかった。




    僕に頭の中でも昔から面白いことは考えてはいたけど性格的に発表する方でもなかったので様々な事が「脳」と言う名の倉庫にしまわれていた。





    ヤスオカ君のお陰で僕もだんだん授業中とかも発言したり、多少面白いこともしたり日々変わっていった。彼との出会いがその後高校~大学~お笑い~経営者 とのサクセスロード?に導いてくれたと言っても過言じゃないし、とにかく当時から彼には感謝していた。
    中学卒業してからは高校も別々なので、特に会うこともなく、彼との事は記憶の彼方に薄れていった…







    その後、僕がお笑いを始めようと思ったとき(以前書いた通り)突然フラッシュバックしたかの様にヤスオカ君の事を思い出した。
    なんだか初舞台を親友でもなく、親でもなく、彼にみてもらいたい!と言う気持ちがこみ上げてきた。が、もう9年近く経っていて連絡先も分からないし、何をしているかも分からない。
    とにかく友人やそのツテを頼り今現在も仲が良いと言う人までたどり着いた。僕はヤスオカ君本人ではなくその友人に初舞台のチケットを渡しその当時からの思いを話した。
    するとその友人は「あいつ今離れているところにいるし、仕事も忙しいから無理と思うよ。平日の19時は厳しいやろー。」
    そりゃそうだな…平日の19時なんてみんな仕事だよなー。仕方ないか…。



    舞台の当日。



    半分期待。半分諦めの境地で迎えた本番。



    「はい。どーも。福岡大学でーす。」勢いよくとびだす

    初舞台。頭、真っ白… なんか受けてるよ。お客さん笑っている。



    みんな笑っている…笑っているその先のヤスオカ君が!
    9年前と変わっていない頭。仕事抜け出してきてくれたんだあ。



    ありがとう(興奮!)



    そして…



    舞台も無事終わり、入り口の方に行ったらヤスオカ君がいた。
    僕が「久しぶり!今日はありがとうね。で今日どうやった?」
    自身満々に聞いてみる。
    「オモロカッタよ。まさかあの山がこんなんなるとはなー?!ビックリや!」
    おっ!初めて褒められた!
    「やけど、俺のほうがまだ上やな。ケッ ケッ ケッ。」と笑い花束をくれた。
    彼は「仕事があるから、帰らないといかんわ。」と言いそそくさに帰って
    いった。



    僕はお礼も言えずに花を持ちたたずんで夜の明かりに消え行く彼に心の中で叫んだ。



    「ありがとう。俺頑張るよ。」

    ブログランキングに登録してます。応援してくれる方、ポチッと押してくださいませ

    2007/01/14 20:44|お笑いTB:0CM:4
    つい先ほど、とある博多では有名なラーメンチェーン店に行ってきました。まあ味もぼちぼち。嫁はんと二人でラーメンと焼き飯食べて満腹。満腹。→いざお会計。「2110円です。」
    まじー?高いよ。いや僕はけちではないけどもラーメン屋で2000円越えはまじブルーっす。なんだかなあ…
    つくづく最近思うのは博多のラーメンが以前より高くなっていると言う事。以前は400円あれば食べれたのにいまは一杯500円から600円。なんかオカシイ!仕入れの上昇もあるんだろうけど、こりゃ意識的に価格上げているなと思います。
    一○堂や独自のシステムの一○、親子でしているだ○まやひ○ちゃん。全部てめらのせいじゃー。特にひ○ちゃんはバイトの接客悪いし最悪やね。食べさせてやってるぜ感まる出し。
    それとどこで修行したかしらんがまずいのに独立するやつも勘弁してください。おいしいラーメン出せるようになってから出店しなさい!
    いまいちど博多のラーメンを安く食べたい。「値下げ運動」を起こしたいくらいである。
    だれか安くておいしい店知りませんかね?

    ブログランキングに登録してます。応援してくれる方、ポチッと押してくださいませ

    2007/01/13 23:47|毒舌TB:0CM:1
    ちょっと真面目な話…
    いまうちの「エンドライン」はのぼりや看板等を扱っている仕事をしております。エンドラインを立ち上げ初年度7000万→二年目1億2000万と推移してます。自分では納得しない数字だけど170%UPなんで対外的な評価はぼちぼちかなーと思う今日この頃です。
    伸びた理由の一つとして、はっきり言って業界のレベルの低さがあります。自分のいる業界を言うのもなんだけどライバルの営業マンのレベルが低すぎて仕事が舞い込んだ感もあります。当たり前に普通にやっているだけで仕事がとれてしまう業界って?て思うときもあります。
    わが社も業界ももっとレベルをあげていかないと今後も低俗なままだなーと思います。
    のぼりや看板てアナログ的なんだけど街のいたるところにたってます。意外と気づかないんですが立派に商売として成り立ってますよ。
    僕がIPOしたい理由の一つとして業界の知名度をあげたい!と言うのもあります。世の中にこういう商売もあるんだぜみたいな感じで。今も上場している会社もあるんですがIRも弱いしなんだか影が薄いねって感じ。
    やっぱ社長が広告塔となり動くべきだと思うし、僕は自分がエンドラインの広告と思ってます。
    確かにこの仕事でIPOするのは非常に大変とは思いますが、どこよりも営業力を持っていると信じております。僕も社員も華々しい学歴はないけども世の中見返したい気持ちでやっております。
    どうぞ応援ヨロシクお願いします。

    ブログランキングに登録してます。応援してくれる方、ポチッと押してくださいませ

    2007/01/12 23:09|仕事TB:0CM:0
    もう何年も昔の話。まだお笑い時代の事。僕はひげモグラという明らかに売れそうもないコンビを組んでいた。(このコンビは2年活動しましたよ。)仕事も定期的な小屋(劇場の事ね)への出演以外はほとんどなく朝はレンタル屋、夜はゲームセンターの店員と荒んだ生活を送っていた…
    そんな時、Y本興業の事務所の所長から電話があり、「至急話があるから今から来い!」と電話があったので用事をキャンセルして事務所に向かってみた。
    すると、所長からありがたい言葉が。「お前らも頑ばってんねんからレギュラー番組どや?」と言われ、あまりの唐突な言葉に頭が真っ白…
    ようやく苦労の日々も報われるんだなーと思うと何も言葉がでなかった。「やるのか、やらへんのか?どっちやねん!」イキナリ切れ気味!まじで怖い方だったので、しかもレギュラーなら文句なし!OKしたところ所長から「仕事はな、FM宮古島や。しかも月~金の帯や。」ちなみに帯とは毎日ということである。(目覚ましテレビとかも帯やね)
    FM宮古島?そんなのあるのか?しかも帯なら月~金は宮古島在住じゃん!
    まさか通えないし… しかし、帯はなんだかんだでかなり魅力である。
    相方も「宮古島からブレイクしようや」と楽天的なとこを見せる始末。
    こうなりゃFM宮古島で好きな音楽かけてパラダイス感覚で行くぜ!と気持ちをきりかえた。
    念のため番組の趣旨を所長に尋ねたところ「朝の5時55分から6時までの間や。鉄道について語んねん。」
    ……まじかよー?5分て!しかも鉄道についてって!言うなればラジオ版「世界の車窓から」かな。いやいや無理でしょ!映像ないし。早朝に誰が売れない芸人の鉄道話聞くんだろうか?しかし受けてしまったからにはやるしかない!もしかしたら面白いラジオがあるといって東京から取材があるかもしれない。
    「次の月曜日からやから。」だって。…って今時計みると土曜日の夕方だよ!明後日からかい!と突っ込みたくなる。日曜日の最終便でにフライトらしい。
    早速何やらかんやら準備して、さあ大変。
    親や友達はたまた同期の芸人にも別れを告げ宴会を開いてもらう。
    バイトも辞めると店長に伝える。みんな「頑張ってくださいね!」と期待を寄せる。
    そして…
    日曜日。事務所で所長を待つ。待つ。待つ…こと2時間。誰も来ない…すぐに電話すると………
    眠たい声で所長の一言。「あれ、うそやで。ふぉっ ふぉっ ふぉっ」
    その後の事は言うまでもない。
    バイト先に行き「もう一度働かしてください!」と懇願。
    同期からは宴会の酒代の請求。
    結局面白ければいいと言う社会なんで僕らも大うけで終わりました。
    ちなみに以前私は鉄道マニアでした!
                               終わり
    FC2 Blog Ranking

    ▽続きを読む▽

    2007/01/08 22:31|お笑いTB:0CM:1
    遅れまして、あけましておめでとうございます☆今年もヨロシクです!
    正月あけてもう6日!!早いっす。
    ふと思ったんですがこのブログでわが社の紹介してませんでした。なんの会社か分からんですよね…
    うちの会社はどちらかというとニッチで「のぼり」や「看板」等を扱っています。屋外広告ですね。けっこうどこにでもある仕事と言えばそうなんですがお客さんからするとどこに頼んでいいかわからない商品の部類じゃないでしょうか?あまりにマニアックで自社紹介が毎回難しいっす。
    社員が現在4名の計5名構成です。社員はかなり個性がありなかなか癖があり大変ですが(その辺りは後日赤裸々に…)素人で入社した割に成長してますよ。
    社名の由来ですけど、元々バスケットしていたのでバスケット用語から拝借しょうと思い「トラベリング」だの「バイオレーション」だのはたまた「プッシング」だの変な反則用語ばかり思いついたんでとにかく「言いやすい名前を!」と思い「エンドライン」にしました。
    もう二つ意味があってバスケットでは得点入れられたら、エンドラインからスタートするんです。僕自身「再スタート」を込めてという意味もあります。もう一つはお客様にとっての最終ラインでありたいと言う意味。納期が間に合わない時や不可能を可能にしたいですね。
    将来は2013年に新興市場へIPO(株式公開)が第一弾の目標です。(この事についても後日記述さしてもらいまーす。)
    会社を始める前からIPOはする気でしたので、出来ないなら会社経営自体も意味がないとまで思ってます。
    まずは九州で名をあげ、日本一さらには世界一目指します。ニッチな業界なんで不可能じゃないと思います!
    まあそんな感じで日々社員にも話してますので目指すところもわかっているでしょう。
    最後に。僕が思うのは何の組織でも同じですが、以下の2点が大事と思います。
    1、組織に所属する人間が同じ理念、目標を共有し同じベクトルを向く事。
    2、上に立つものが一番大変でキツイ思いをするという事を忘れない。
    上記だけでサークルや小さい組織は大丈夫なんじゃないでしょうか?
    特に2を忘れている人も多いと思います。部下に責任だけをなすりつける上司なんか身近でいませんか?

    2007/01/06 20:51|仕事TB:0CM:2
    前回の続き
    福岡大学というわけのわからないコンビを組んだのはいいが、何から始めたら良いのか全くわからずとりあえず漫才ぽい練習をしてみることにした。がどこで練習したたいいのかわからず公園は恥かしいし、じゃカラオケボックスでしようということにした。こもる事約二時間。店員さんの変な視線を浴びながらようやく完成した。たったの二時間で…。
    その勢いで2週間後の初舞台に望んだがこれがバカウケで調子こいてしまった。実は笑わせてたのではなく笑われていたとはその時知るよしもなかった。
    そんなだから次の舞台は大滑りしてたったの二回で解散してしましましたーっ!
    その後別の相方と組み、約2年ほど活動するんですがその話はまた後日と言うことで。

    2007/01/05 20:24|お笑いTB:0CM:1

    Copyright(C) 2006 元お笑い芸人社長の「道から外れる事こそ人生」 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。