大学中退後、フリーターを経てお笑いの道へ…。そして挫折。サラリーマンから独立して経営者へと。高学歴には負けないぜ!人生の大逆転をしてみせる! まあ見ておけよ。

    元芸人社長山本ケーイチ

    Author:元芸人社長山本ケーイチ
    こんにちは。昔福岡大学除籍になり、超のつくアガリ症ながらも、【福岡吉本】でお笑い芸人を2年していました。売れない芸人生活で借金も増え、再度フリーターの道へ。その後、何とか社会復帰してサラリーマンになる。厳しい飛込営業で鍛われ31歳で起業!今は創業6年目!挫折と苦労の連続ですが、夢と希望をもち頑張っています!現在は「SPツール」や「WEBマーケティングの塾」「講演会」などを開催しています!人生は「お笑い」だ!

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/-- --:--|スポンサー広告
    多くのコンサルタントは「御用聞き営業」「飛込み営業」はやめなさい!という。

    果たしてそうだろうか???と思っていた。

    提案営業は絶対に必要。

    GOALは提案営業が出来ることである。

    しかし、それが出来ない時はどうしたらいいのか?

    数を多く回り、御用聞きでもするしかない。

    侮る事なかれ。

    顔を見せるだけで、「あっ、そういえば今度さ。。。」という話になる。

    コンサルタントがそんなこと言ったら商売にならないから

    独特のマーケティングや理論を構築するが、結局顔見せたら案件が出るなんてことは良くある。

    詳しくはこの本を読んで欲しい。

    俺は好きだ。

    絶対達成する部下の育て方―稼ぐチームに一気に変わる新手法「予材管理」―絶対達成する部下の育て方―稼ぐチームに一気に変わる新手法「予材管理」―
    (2011/12/02)
    横山 信弘

    商品詳細を見る


    わが社の主力事業「のぼり・看板」はこちら

    福岡の経営者・起業家のセミナーはこちら


    エンドラインの飲食事業部「大正倶楽部」はこちら
    スポンサーサイト


    2012/02/26 11:10|TB:0CM:6
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    #|2012/02/26(日) 18:31 [ 編集 ]

    私は「是」だと思います。
    「御用聞き営業」の解釈が色々ありますので一概には言えませんが、
    例えば、何もなく顔を出すだけでも絶対に意味があると思います。
    もちろん、訪問時に「適切な訪問目的設定」をした方が良いのですが、毎回できるとは限りません。
    「御用聞き」は少し発展すれば「ヒアリング営業」あるいは「コーチング営業」になりますので、
    私は「御用聞き営業」は良い意味で使っています。
    「御用聞き」がダメだというコンサルタントは、きっと実践の営業をしたことがなく、また営業の難しさを肌感覚で理解していないのでしょう。
    チェースアンドインクリーズ宮脇 #-|2012/02/27(月) 00:13 [ 編集 ]

    私の営業スタイルは「KIYスタイル」です。
    K:きたない
    I:犬でも
    Y:寄ればかわいい
    最初から物が売れるはずありません。
    仮に初回訪問で成約しても「お支払い大丈夫かな?」
    と心配になります。
    野良犬が自分に寄ってきたら・・・最初は「シッシッ!」と
    さけますが、毎日寄ってきたら・・・。
    頭を撫でてやったり・・・
    その次は、餌をやったり・・・
    その次は、いつの間にか飼ってしまった・・・
    なんて事、ありがちですもの。
    根気よく、そのお客様が喜びそうな事を見付けて、
    愛らしくお伺いすることが大事に思います。
    山のぼせおいしゃん #-|2012/02/28(火) 16:16 [ 編集 ]

    失礼しました。
    おいしゃんの結論ば言い忘れとりました。
    「是」ですばい。
    山のぼせおいしゃん #-|2012/02/29(水) 01:08 [ 編集 ]
    宮脇さん
    やはり営業している人は「是」ですよね!


    > 私は「是」だと思います。
    > 「御用聞き営業」の解釈が色々ありますので一概には言えませんが、
    > 例えば、何もなく顔を出すだけでも絶対に意味があると思います。
    > もちろん、訪問時に「適切な訪問目的設定」をした方が良いのですが、毎回できるとは限りません。
    > 「御用聞き」は少し発展すれば「ヒアリング営業」あるいは「コーチング営業」になりますので、
    > 私は「御用聞き営業」は良い意味で使っています。
    > 「御用聞き」がダメだというコンサルタントは、きっと実践の営業をしたことがなく、また営業の難しさを肌感覚で理解していないのでしょう。
    元芸人社長山本ケーイチ #-|2012/03/04(日) 09:53 [ 編集 ]
    おいしゃんさん
    営業の基本は「顔見せ」ですね。

    僕もKIYだと思います!



    > 私の営業スタイルは「KIYスタイル」です。
    > K:きたない
    > I:犬でも
    > Y:寄ればかわいい
    > 最初から物が売れるはずありません。
    > 仮に初回訪問で成約しても「お支払い大丈夫かな?」
    > と心配になります。
    > 野良犬が自分に寄ってきたら・・・最初は「シッシッ!」と
    > さけますが、毎日寄ってきたら・・・。
    > 頭を撫でてやったり・・・
    > その次は、餌をやったり・・・
    > その次は、いつの間にか飼ってしまった・・・
    > なんて事、ありがちですもの。
    > 根気よく、そのお客様が喜びそうな事を見付けて、
    > 愛らしくお伺いすることが大事に思います。
    元芸人社長山本ケーイチ #-|2012/03/04(日) 09:54 [ 編集 ]

    管理者にだけ表示を許可する

    Copyright(C) 2006 元お笑い芸人社長の「道から外れる事こそ人生」 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。